自分が嫌いなあなたへ~自分を好きになる方法①~

   

こんばんは!

 

突然ですが、みなさんは自分のことが好きですか?私は好き!と即答できます。みなさんはどうでしょうか?おそらく、自分のことが好き!と即答できる人のほうが少ないと思います。

 

私自身も、20歳くらいまで自分のことが大嫌いでした。高校時代のメンタルチェックでは、自分のことが好きですか?の問いに対する答えに、紙が破けそうになるほど「嫌い」の部分を黒く塗りつぶしたことを覚えています。でも本当に到底自分のことを好きとは思えなかったですし、そうなれるとも思っていませんでした。

 

そんな私ですが、20歳くらいから自分のことを徐々に好きと思えるようになりました。何か一つのことがきっかけで、いきなり好き!となったわけではありません。今考えてみても自分のことを好きになることはとても難しいと思います。自分のことを嫌いな人からしたら、そんな簡単に好きになれたら苦労しないよ!って思いますもんね。

 

しかし、やっぱり自分のことを好きになれないことは苦しいです。先ほども言ったように、なかなか好きになれないからこそ、苦しいです。私もこんな自分好きになれるわけない!!って思ったこと何回もあります。ぶっちゃけ両親もブログ見てるから書きづらいんですけど、何で生まれたんだ!!って思ったこと何十回もあります。

 

でも、こう言ってしまうのも、ダメなのかもしれないですけど、生まれてしまった以上は、もう生きるしかないわけじゃないですか、、、(実際は死ぬこともできるけど。)移転前のブログにも書いたんですけど、怖くて死ねないなら、楽しく生きればいいじゃん。その方が確率高いじゃん。そう思ったのが、私が楽しく生きようと思ったきっかけでした。簡単に書いてしまいましたが、死にたいって思ってる人には、本当にこのロジックに気が付いてほしいと思っています。

 

もしかしたら、反感をかうようなことを言うことになるのかもしれませんが、自分のことを嫌いになったことがない人には、自分のことを嫌いな人の苦しさは、なかなかわからないと思っています。想像以上に、死活問題です。

 

だからこそ、逆に言ってしまえば、自分のことを好きになるだけで、はるかに人生変わる!!ってことです。なんだかうさん臭くさいことを言ってしまいましたが、自分のことを嫌いな人は、本当はこのことをわかっているのだと思います。その上で、なかなか自分のことを好きになることができないでいます。

 

なので、私があなたの人生変えます!みたいな胡散臭すぎることを言うことはできません!しかし、何かヒントを与えることはできると思っています。自分のことが大嫌いだった人だからこそ、できることが何かあるのでは、と。

 

人によって自分を好きになる方法は違います。どうしても、個々の性格、特徴は違うので。しかし、何か1つでも共通点があると思っています。この方法は合わないけど、この方法なら少し自分のこと好きになれた!一つでも何かヒントになれば、自分を変えるきっかけになるのではないかと思います。

 

その上で、何より大事なことは、変わろう!とする気持ちです。ご自身がそう思わない限りは、本当に何も変わらないです。変えてもらおうではなく、変わろう!です。誰かから何かアドバイスをもらったとしても、変わろうと思っていない限りは、同じことを繰り返してしまいます。

 

今日から徐々にではありますが、自分を好きになれる方法を更新していこうと思います。(毎日ではないことをご了承ください)正確に言うと、私が自分を好きになった方法になってしまうのですが、一部分でも参考にしてみてください。

 

誰かのためになったらなあと曖昧に書いていますが、私の周りには自己肯定感が低い友達がたくさんいます。その友達へのメッセージ込みで書いてます。

 

変わろう!とすれば、人間変われます。自分のことも好きになれます。まず、自分のことを信じてみてください。変われる。と。

 

そこから始まっていくのだと思います。

 

 

次回(自分を好きになれる方法での)は、自分のこと嫌いなときの私ってこんなんでした!ってことを一応書いておこうと思っているので、実質、次の次から見てください!!!笑

 

 - 未分類