本屋を歩き、自分の画力について思う。

      2017/10/20

こんにちは(‘◇’)ゞ

本屋を歩きながらふらふらと考え事をするのが好きです。

「特に目的もなく本屋にいき、そのときひっかっかった本が

今自分が必要としている本」

という暗黙のルールがあります(私の中オンリー)

昨日購入したのは

ヒグチユウコさんの「すきになったら」でした。

すきになったら

すきになったら

絵に惹かれてしまって、、、

ポップな絵よりも、暗く少し悲しさが漂う絵が好きなんです。

その中にまた可愛らしさがあって可愛い!ってぎゅっとしたくなります。

昨日は「絵」にひっかかる日だったようです。

そこで思う自分の画力。

f:id:yukasuzuki0217:20170904211732p:plain

半ば絵は本当才能ないからなあと思っていたので、

文章に付け加える形で簡単に書こうって決めていたですけど

ヒグチユウコさんの絵を見て

こういう絵描けるようになりたいなあ。

やっぱり絵を描くこと諦めちゃだめだよなあ。

と。

もともと、PC映えするように、ペンタブで絵を描いていたのですが

アナログで一回やり直してみよう!と思いました。

自分でいうのもあれなんですけど

シャーペン、色鉛筆を使えば、ペンタブで書くよりも

まだましになるんです(`・ω・´)キリ

f:id:yukasuzuki0217:20170910104540j:plain

(うちの子かわいい)

こっちのほうが書けるなあと我ながら感動してたんですけど

(これでも)

やっぱり背景・色もブログ映えしないのがちょっと、、、

既にスキャナーアプリを調べていて

暗くかがっている部分も鮮明になり

ペンタブで書いたようにくっきりと色がでる予定だったのですが

シャーペン&色鉛筆に加え、薄く絵を描くのが好きなため

ブログ映えするような絵にはなってくれず、、、

まだこの文章の中だといいんですけど

アイキャッチ画像にしたときが、くらぼったくて

人の目を更にひかなくなるように鮮やかさがなくなってしまうんです。

なかなかうまくいかんなあと苦戦してます。

でも、もう一個アナログで書くほうのメリットがあって

時間の短縮ができるんです。

ペンタブで書いているほうの絵は、

2・3時間くらいかかってるんですけど

アナログ絵なら1時間以内におさめることができるんです。

一応会社員やっている人にとっては有難い話であって、、、

アナログ絵をうまくスキャンする方法

or

自分の絵を濃く描いていく練習

をしていかないとなあと思いました。

気持ちだけでどうにかなる技術ではないけど

やっぱりああいう絵が描けるようになりたいそんな土曜でございました。

終わり。

 - 日記 , ,