綺麗なお姉さんの絵を描くのは楽しい

   

 

久々に女の人の絵を描いてみました。

【水がめ座】

 

 

女の人の絵を描くの昔から好きなんですけど、なんやかんやできちんと書いてみたのは10年ぶりぐらいです。

 

女の人の絵を描くときって、おしゃれを楽しんでいる気持ちになって髪型をどうしようだとか、服をどうしようだとか考えるのが楽しいんですよね。

 

ただ中学生のときくらいからか、女の子・女の人の絵を描く人=オタクっぽいってことを意識するようになって。

 

それからか、あまり描かなくなった気がします。

 

なんだかもったいないですね。

 

女性誌だとか、ファッション誌だとかやっぱり綺麗な女の人の絵が使われていたり、

この女の人みたいになりたい!と思ったら、写真だろうと絵だろうと、憧れたりします。

 

特に、十二星座の絵って見てて楽しいんですよね。

私は水がめ座なので、牡羊座から始まって、水瓶座まで来るのにわくわくしながら待ってたりします。

 

いやー、占いの雑誌に載るくらいのレベルまで仕上げてかないとダメですね。

 

人をわくわくさせるような絵を描く。

占いの雑誌を見ながら、そんなことを考えました。

 

終わり

 - 絵本 , ,