ねねまる(すずきゆか)24歳になってのご挨拶

   

ご無沙汰しております。ねねまる(すずきゆか)です。

昨日で24歳になりました。お祝いのメッセージ送っていただいた方々ありがとうございます。

歳をとるごとに、今更自分の誕生日のお祝いか、と自分の誕生日に関して無頓着になる私なのですが、それでも実際誕生日がきてみると、頂けるお祝いの言葉にすごく嬉しさを感じます。ありがとうございます。

大学を卒業してから早約2年経ちましたが、誕生日の連絡を含め人と連絡をとったり、直接会いに行ったりという回数が日に日に減ってきています。。。お祝いをして頂いたことに嬉しさを覚える半面、大学卒業後からのやりきれない自分(直接お話する機会が極端に減ってしまった自分または連絡をとることに億劫になっている自分)に不甲斐なさを感じてたりもします。

実は(実はということの程ではないのですが)、ここ最近自分が目指すべき方向・最終的に辿りつきたい地点というのが定まってきています。カンボジアカンボジアと言ってはすぐに日本に帰ってきて、あの子はこの先大丈夫なのかなと思われている方もたくさんいらっしゃるかとは思います。安心して見守っていてくださいなんて言葉からは程遠いのですが、なんというか前より、ごちゃごちゃした目標・理想だけでなく、小さな作業レベルでこれをするべきなんだろうな、みたいなものが見えてきています。

本当は直接話したいことだらけなのですが、なかなか牧之原から東京またはカンボジアへ行くのに腰が重い状況です。(カンボジアに関してはお金の問題)

徐々にではありますが、自分が考えている思考や価値みたいなものをもっと表現していきたいと思っています。新橋やカンボジアにいったときは、また直接お話できたらなと思いますが、ブログでも引き続き見守っていただけると嬉しいです。

なんだかここまで見返してみて、大分堅苦しく描いちゃったな、、と思ったのですが

「こんな未来であったらいいな」という夢を表現して、「ただただ明るく未来を語りたい」と思ってます。次お会いできたときには、2年前では話ができなかった内容を深く語れたらなあと思います。

本当は現状の報告(何をやっていて、どんな夢を持っているのか)と今年1年の予定を記載するはずだったのですが、長くなりそうなのでまた後日(なるべく早めに)記載します。

ここまで御覧頂きありがとうございました(*^^*)次からの更新楽しみにしていてください。

 

おわり

 - 晩酌言